アジア団体選手権 各国エントリー選手

組合せが発表されました。まずはシンガポールが参加を取りやめています。
7チームっを3チームのA組と4チームのB組に分けて総当たりのリーグ戦を行い、各組上位2チームで決勝トーナメントが行われます。
A組 インド 日本 マレーシア
B組 香港 インドネシア カザフスタン 韓国

報道では日本選手の1人が陽性となり国内で療養中とのことです。大会に間に合うか心配です。

15日から始まるアジア団体選手権のエントリー選手の情報をまとめました。2020年の大会と比べると、タイ、フィリピン、台湾が参加を見送りましたが、かわりに香港とインドが加わって8チームの争いになっています。前回大会は各国ともほぼナショナルチームのベストメンバーで臨んでいましたが、今大会は各国とも成長期待選手の育成の場と考えているみたいです。ジュニアの団体選手権にオーバーエイジ枠で世界ランキング上位者が加わった感じでしょうか。

若手選手で大会出場数が少ないため、ランキングはあまり参考になりませんが、その中ではインドとインドネシアが選手を揃えてきているように思います。日本選手もいい経験ができるのではないでしょうか。

組合せですが、前回大会にならうと、4グループにわけてそれぞれ1試合を行い、勝者を上位ランク、敗者を下位ランクに位置付けたあと、8チームのノックアウト方式で(1回戦、準決勝、決勝と)行われる見込みです。各試合は3シングルス、2ダブルスで行われるので、日本の場合、シングルスは仁平選手と郡司選手のほかにダブルス出場者が1人エントリーすることになります。私は明地陽菜選手を予想しています。

 

アジア団体選手権 エントリー選手情報
インド 種目 Sランキング Dランキング インドネシア 種目 Sランキング Dランキング
Bansod, Malvika S 61 Kusuma, Febriana Dwipuji D 121
Chaliha, Ashmita S 62 Marwah, Nita Violina D 38
Gupta, Khushi D 167 Mayasari, Lanny Tria D 490
Kashyap, Aakarshi S 56 Miantoro, Jesita Putri D 379
Radhakrishnan, Arul Bala D 232 Nurhidayah, Saifi Rizka S 766
Riza, Mehreen D 188 Prasista, Bilqis S 478
Shah, Tara S J23 Pratiwi, Amalia Cahaya D 121
Singhi, Simran D 78 Syaikah, Putri D 38
Sunil, Arathi Sara D 188 Tunjung, Gregoria Mariska S 27
Valluvan, Nila D 232 Wardani, Putri Kusuma S 76
Widjaja, Stephanie S 296
韓国 種目 Sランキング Dランキング マレーシア 種目 Sランキング Dランキング
Baek, Ha Na D 14 Cheong, Anna Ching Yik D 74
Kim, Joo Eun S,D 933 Eoon, Qi Xuan S 126
Kim, Min Ji D 421 Go, Pei Kee D 269
Lee, Se Yeon S 213 Kisona, Selvaduray S 64
Lee, Seo Jin S,D AJ17 Low, Yeen Yuan D 91
Park, Min Jeong S,D 787 Myisha, Mohd Khairul S 369
Seong, Seung Yeon D 622 Nurshuhaini, Siti S,D 309 856
Sim, Yujin S 49 Siow, Valeree D 91
Tan, Pearly D 15
Tan, Zhing Yi S,D 1484 856
Teoh, Mei Xing D 81
Thinaah, Muralitharan D 15
香港 種目 Sランキング Dランキング カザフスタン 種目 Sランキング Dランキング
Cheung, Ying Mei S 204 Dzhumadilova, Dilyara S,D 964 856
Fan, Ka Yan D 214 Rakhmetullayeva, Nargiza S,D 964 856
Leung, Sze Lok D 374 Sazonova, Arina S,D 731 568
Lo, Sin Yan Happy S Smagulova, Kamila S,D 429 365
Mehta, Saloni Samirbhai S Zhumabek, Aisha S,D 370 365
Yau, Mau Ying D 304
Yeung, Nga Ting D 52
Yeung, Pui Lam D 220
Yeung, Sum Yee S 225
Yuen, Sin Ying D 49
シンガポール 種目 Sランキング Dランキング 日本 種目 Sランキング Dランキング
Hooi, Yue Yann Jaslyn S,D 103 246 仁平菜月 S 72
Jin, Yujia D 149 郡司莉子 S 181
Lai, Yi Ting Elsa D 廣上瑠依 D 656
Lee, Xinyi Megan D 加藤佑奈 D 656
Lee, Ying Shin Alexis S,D AJ40 AJ21 明地陽菜 S,D AJ1 AJ22
Lim, Ming Hui D 149 田口真彩 D
Lim, Zhi Rui Bernice D 415
Ong, Xi Qing S 507
Tan, Wei Han D 179
Wong, Jia Ying Crystal D 179
Yeo, Jia Min S 16
J BWFジュニアランキング AJ アジアジュニアランキンング(U17) ダブルスのランキングはその選手の最高のものを記載しており、
必ずしもその時のペアが参加者にいるとは限りません。参加種目についてはランキング、近年のトーナメントをベースにした参考情報です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。