2021年をふりかえって

今年一番印象に残ったのは、男子マターですが、保木卓朗・小林優吾ペアです。オリンピック後、園田・嘉村ペア、遠藤選手が引退し、日本の男子ダブルスを背負ってたつ立場になって、普通は気負いとかでなかなか力を出し切れないとは思いますが、ツアーファイナル、世界選手権で優勝を飾るなどまさしくその責任感の強さとパフォーマンスには驚くばかりです。
感動したのは、オリンピックの福島・廣田ペアです。あの怪我で出場を決めるのも凄いですが、その意を汲んだ福島選手の動きも素晴らしかったですね。

国際大会では、混合ダブルスの渡辺・東野ペアの活躍が光りました。オリンピックでも唯一のメダルを獲得しました。ただインドネシアシリーズ以降タイのDechapol Puavaranukroh・Sapsiree Taerattanachaiペアに分が悪くなっているので研究が必要かと思います。混合ダブルスでは山下・篠谷ペアが世界選手権で3位にはいったのも嬉しかったです。篠谷選手がNTT東日本に移籍してまで(私の想像ですが)組んだペアです。これからも期待したいです。
シングルスでは山口選手がヨーロッパシリーズで2勝したあと、最後の世界選手権で優勝しました。An Seyoung選手との激闘が印象に残ります。
ダブルスでは志田・松山ペアがインドネシアシリーズ以降活躍しました。SUPER500の大会で岩永・中西ペアや星・松田ペアが優勝して個人的には心配しましたがしっかりSUPER1000の大会で優勝しました。もともと攻撃力はありましたが、守備力もついてきたように思います。またこのペアは自分たちのパターンに持ち込めないときにずるずると崩れることがありましたが、途中で戦術を変更するなど大崩れしなくなりました。ただ中国、韓国ペアとフクヒロ、ナガマツペアに勝たないことにはベスト8どまりなのでまだまだ強くなってほしいです。

大学生のシングルスでは、内田美羽選手や栗原あかり選手など1、2年生が活躍しました。最近は、大学に進学してからの代表入りは難しくなってきていますが、めざしてほしいです。

高校生では、選抜とインターハイの上位校がまったく同じという結果になっています。この傾向が来年も続くのか、4強に割って入る学校があるのか楽しみです。シングルスで名前の挙がっている3年生は実業団の内定が決まっていますが、有力どころで言えば、大澤陽奈選手(ACT SAIKYO)、杉山薫選手(日本ユニシス)、田部真唯選手(山陰合同銀行)、小野涼菜選手(PLENTY GOLD LINX)、神山和奏選手などの名前があがってきていません。大学進学でしょうか。

 

 

国内大会(日本バドミントン協会1種大会)

優勝 2位 3位 3位
全日本総合バドミントン選手権大会 WS 奥原希望 水井ひらり 佐藤冴香 高橋明日香
WD 保原彩夏・宮浦玲奈 櫻本絢子・鈴木陽向 福島由紀・杉村南美 小野菜保・福本真恵七
XD 緑川大輝・齋藤夏 仁平澄也・朝倉みなみ 浦井唯行・清水望 市川和洋・加藤美幸
日本ランキングサーキット大会 WS 佐藤冴香 水井ひらり 高橋明日香 川上紗恵奈
WD 星千智・松田蒼 川添麻衣子・今井莉子 岩永鈴・中西貴映 保原彩夏・宮浦玲奈
XD 山下恭平・篠谷菜留 西川裕次郎・尾﨑沙織 緑川大輝・齋藤夏 岡村洋輝・星千智
S/JリーグⅡ T 丸杉 東海興業 PLENTY GLOBAL LINX 三菱電機
全日本レディースバドミントン競技大会(個人戦) クラスが多いので省略します。
全日本学生バドミントン選手権大会 T 筑波大学 龍谷大学 立命館大学 明治大学
WS 佐川智香 内田美羽 栗原あかり 正田捺実
WD 植村理央・佐藤灯 大石悠生・長廻真知 上杉杏・木村早希 鈴木ゆうき・吉田瑠実
全日本学生バドミントンミックスダブルス選手権大会 XD 緑川大輝・吉田瑠実 山田尚輝・神山歩美 西大輝・生木萌果 筑後恵太・蔦谷美紅
全日本高等専門学校バドミントン選手権大会 全体結果不明
日本ジュニアグランプリ2021 T 大阪府 千葉県 福岡県 北北海道
全国高等学校バドミントン選手権大会 T 柳井商工高校 ふたば未来学園高校 青森山田高校 倉敷中央高校
WS 久湊菜々 舛木さくら 明地陽菜 水津愛美
WD 明地陽菜・田口真彩 古茂田倭子・石橋結子 杉山薫・田部真唯 大澤陽奈・石川心菜
全国高等学校選抜バドミントン大会 T 柳井商工高校 ふたば未来学園高校 青森山田高校 倉敷中央高校
WS 水津愛美 永田萌恵 久湊菜々 倉島美咲
WD 大澤陽奈・石川心菜 中原鈴・吉川天乃 遠藤愛加・目﨑舞桜 遠藤心夏・小笠原美結
全国中学校バドミントン大会 T 青森山田中学 ふたば未来学園中学 四天王寺中学 福井工大附属福井中学
WS 宮崎友花 玉木亜弥 砂川温香 松田仁衣菜
WD 上野凛・垣内杏南 山北眞緒・山本優愛 本田希藍・東野有咲 本村優奈・和田春菜
全日本中学生バドミントン選手権大会 T 福島県 香川県 福岡県 北北海道
全国小学生バドミントン選手権大会 T 鹿児島県 東京都 兵庫県 茨城県
6WS 阿波芽衣咲 小林佳依 芳賀凜歩 上野優寿
5WS 板橋ゆい 田沢めいな 沖本愛音 河村珠莉奈
4WS 冨田千晴 曽根紬 髙木洵奈 後藤那月
6WD 青山ひかり・髙玉幸佳 薗田優奈・渡邉杏梨 吉野羽都希・梅澤唯花 横路昊和・馬場結渚
5WD 近藤愛未・眞泉果央 井優愛・林奈未 福田咲貴・森﨑葉名 柳下璃央・長原里紗
4WD 烏川愛加・武石玲那 木下華乃・小松奏乃 坂本寧音・新村美羽 東若菜・福田梨乃
若葉カップ全国小学生バドミントン大会 T 青梅ジュニア プライドジュニア NOCK 下松ジュニア

中止になった大会

S/JリーグⅠ
全日本実業団バドミントン選手権大会
全日本社会人バドミントン選手権大会
国民体育大会バドミントン競技会
全日本教職員バドミントン選手権大会
全日本レディースバドミントン選手権大会
全日本シニアバドミントン選手権大会
日本スポーツマスターズ 2021バドミントン競技会
全日本ジュニアバドミントン選手権大会
全国小学生ABCバドミントン大会

 

国際大会(日本選手が3位以内に入賞した大会)

優勝 2位 3位 3位
全英オープン WS 奥原希望 Pornpawee Chochuwong Ratchanok Intanon Pusarla V. Sindhu
WD 永原和可那・松本麻佑 福島由紀・廣田彩花 Selena Piek・Cheryl Seinen 志田千陽・松山奈未
XD 渡辺勇大・東野有紗 金子祐樹・松友美佐紀 Chan Peng Soon・Goh Liu Ying Marcus Ellis・Lauren Smith
東京オリンピック WS Chen Yu Fei Tai Tzu Ying Pusarla V. Sindhu 4位 He Bing Jiao
WD Greysia Polii・Apriyani Rahayu Chen Qing Chen・Jia Yi Fan Kim Soyeong・Kong Heeyong 4位 Lee Sohee・Shin Seungchan
XD Wang Yi Lyu・Huang Dong Ping Zheng Si Wei・Huang Ya Qiong 渡辺勇大・東野有紗 4位 Tang Chun Man・Tse Ying Suet
スディルマンカップ T 中国 日本 韓国 マレーシア
ユーバー杯 T 中国 日本 韓国 タイ
デンマークオープン WS 山口茜 An Seyoung Kirsty Gilmour He Bing Jiao
WD Huang Dong Ping・ChinaZheng Yu Lee Sohee・Shin Seungchan Kim Soyeong・Kong Heeyong Jongkolphan Kititharakul・Rawinda Prajongjai
XD 渡辺勇大・東野有紗 Dechapol Puavaranukroh・Sapsiree Taerattanachai Praveen Jordan ・Melati Daeva Oktavianti Wang Yi Lyu・Huang Dong Ping
フランスオープン WS 山口茜 高橋沙也加 An Seyoung Pusarla V. Sindhu
WD Lee Sohee・Shin Seungchan Kim Soyeong・Kong Heeyong 福島由紀・東野有紗 志田千陽・松山奈未
XD 渡辺勇大・東野有紗 Mathias Christiansen・Alexandra Bøje Dechapol Puavaranukroh・Sapsiree Taerattanachai Tang Chun Man・Tse Ying Suet
ベルギーインターナショナル WS 郡司莉子 Wen Chi Hsu Rachel Chan Yue Yann Jaslyn Hooi
WD 岩永鈴・中西貴映 Julie Macpherson ・Ciara Torrance Jenny Moore・Victoria Williams Ornnicha Jongsathapornparn・Phataimas Muenwong
XD 緑川大輝・齋藤夏 Jesper Toft・Clara Graversen Hee Yong Kai Terry・Tan Wei Han 山下恭平・篠谷菜留
ハイローオープン WS Busanan Ongbamrungphan Yeo Jia Min Phittayaporn Chaiwan Michelle Li
WD 星千智・松田蒼 岩永鈴・中西貴映 Jongkolphan Kititharakul・Rawinda Prajongjai Siti Fadia Silva Ramadhanti・
IndonesiaRibka Sugiarto
XD Dechapol Puavaranukroh・Sapsiree Taerattanachai Praveen Jordan ・Melati Daeva Oktavianti Supak Jomkoh・Supissara Paewsampran Rinov Rivaldy・Pitha Haningtyas Mentari
インドネシアマスターズ WS An Seyoung 山口茜 Phittayaporn Chaiwan Pusarla V. Sindhu
WD 志田千陽・松山奈未 Jeong Na Eun・Kim Hye Jeong Kim Soyeong・Kong Heeyong Puttita Supajirakul・Sapsiree Taerattanachai
XD Dechapol Puavaranukroh・Sapsiree Taerattanachai Tang Chun Man・Tse Ying Suet Ko Sung Hyun・Eom Hye Won 渡辺勇大・東野有紗
インドネシアオープン WS An Seyoung Ratchanok Intanon Pornpawee Chochuwong Pusarla V. Sindhu
WD 志田千陽・松山奈未 Greysia Polii・Apriyani Rahayu Baek Ha Na・Lee Yu Rim Jongkolphan Kititharakul・Rawinda Prajongjai
XD Dechapol Puavaranukroh・Sapsiree Taerattanachai 渡辺勇大・東野有紗 Mathias Christiansen・Alexandra Bøje Ko Sung Hyun・Eom Hye Won
BWFワールドツアーファイナル WS An Seyoung Pusarla V. Sindhu Pornpawee Chochuwong 山口茜
WD Kim Soyeong・Kong Heeyong 志田千陽・松山奈未 Greysia Polii・Apriyani Rahayu Gabriela Stoeva・Stefani Stoeva
XD Dechapol Puavaranukroh・Sapsiree Taerattanachai 渡辺勇大・東野有紗 Chan Peng Soon・Goh Liu Ying Tang Chun Man・Tse Ying Suet
世界選手権 WS 山口茜 Tai Tzu Ying He Bing Jiao Zhang Yi Man
WD Chen Qing Chen・Jia Yi Fan Lee Sohee・Shin Seungchan Kim Soyeong・Kong Heeyong 永原和可那・松本麻佑
XD Dechapol Puavaranukroh・Sapsiree Taerattanachai 渡辺勇大・東野有紗 Tang Chun Man・Tse Ying Suet 山下恭平・篠谷菜留

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。