第9回全日本学生バドミントンミックスダブルス選手権大会

例年は8月に開催される大学生の混合ダブルスの選手権大会ですが、昨日、今日と日程をずらしての開催となりました。

トーナメント結果
youtube 決勝

優勝は、早稲田大学の緑川大輝・吉田瑠実ペアです。実力からして妥当な結果でしょう。緑川大輝選手は混合ダブルスで日本B代表(ペアはACT SAIKYOの齋藤夏選手)に選ばれています。3,4年前の埼玉栄高校には、緑川大輝選手、中山裕貴選手(現敬和学園大学)、齋藤夏選手、吉田瑠実選手がいて、それぞれシングルス、ダブルスで活躍していましたが、ジュニアの国際大会では緑川・齋藤ペア、中山・吉田ペアで混合ダブルスにも出場していました。高校時代とペアは変わっていますが息はあうはずです。

準優勝は、日本体育大学の山田尚輝・神山歩美ペアです。山田尚輝選手も混合ダブルスで日本B代表(ペアは七十七銀行の池内萌絵選手:日本体育大学卒)に選ばれています。山田選手はどこの実業団に入るかわかりませんが、山田・池内ペアには期待しています。ペアの神山選手はシングルスもダブルスも器用にこなして感心します。

関西勢は龍谷大学の西大輝・生木萌果ペアがベスト4で最高でした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。