START FROM TOHOKU 2021(全日本ジュニアバドミントン選手権女子ジュニアの部代替大会)

9月に開催される予定であった全日本ジュニアバドミントン選手権(JOC)のジュニアの部(中学3年生~高校2年生)の女子の部の代替大会が、青森県で開催されています。昨年も開催された START FROM TOHOKUの2021バージョンのようです。

シングルス
優勝  石岡空来選手(ふたば未来学園高校)
2位  須藤海妃選手(ふたば未来学園高校)
3位  石川心菜選手(青森山田高校)

ダブルス
優勝  石川心菜・小笠原未結ペア(青森山田高校)
2位  清瀬璃子・藤井史穂ペア(青森山田高校)
3位  木山琉聖・古根川美桜ペア(四天王寺高校)

組合せ・結果は見づらいと思いますが主催者ツイッターにリンクをはっておきます。

 

ダブルス 準決勝組合せ

石川心菜・小笠原未結(青森山田高校)   VS   木山琉聖・古根川美桜(四天王寺高校)
遠藤心夏・岩戸和音(青森山田高校)    VS   清瀬璃子・藤井史穂(青森山田高校)

 

シングルス R16

伊藤結衣(青森山田高校)    0-2    小林優花(青森山田高校)
石岡空来(ふたば未来学園高校) 2-0    相本珠杏(柳井商工高校)
宮崎友花(柳井中学)      0-2    岩戸和音(青森山田高校)
遠藤心夏(青森山田高校)    0-2    古根川美桜(四天王寺高校)
岩城杏奈(四天王寺高校)    1-2    笹原愛夏(青森山田高校)
石川心菜(青森山田高校)    2-1    山北奈緒(ふたば未来学園高校)
玉木亜弥(四天王寺高校)    0-2    金廣真季(柳井商工高校)
曽雌玲那(青森山田高校)    0-2    須藤海妃(ふたば未来学園高校)

全中を制した宮崎友花選手が残っています。

準々決勝

石岡空来(ふたば未来学園高校)  2-0   小林優花(青森山田高校)
岩戸和音(青森山田高校)     2-0   古根川美桜(四天王寺高校)
石川心菜(青森山田高校)     2-1   笹原愛夏(青森山田高校)
須藤海妃(ふたば未来学園高校)  2ー1   金廣真季(柳井商工高校)

 

準決勝組合せ

石岡空来(ふたば未来学園高校)   VS   岩戸和音(青森山田高校)
石川心菜(青森山田高校)      VS   須藤海妃(ふたば未来学園高校)

 

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。