第72回全日本学生バドミントン選手権大会団体戦

10月17日

 

女子団体戦結果(全日)
男子団体戦結果(全日)
最終日結果

決勝

龍谷大学  1-3 筑波大学 第1ダブルスは龍谷、第2ダブルスは筑波がとり結果3-1で筑波が優勝しました。
龍谷大学  0-2 筑波大学 シングルスは2本とも筑波大学がとりました。現在は第1ダブルス 佐藤・植村ペア(龍谷)VS染谷・溝口ペア(筑波)の試合が行われています。
シングルスが始まります。 黒岩はるな選手(龍谷) VS 佐川智香選手(筑波)  生木萌果選手(龍谷) VS 栗原あかり選手(筑波)です。
龍谷大学   VS  筑波大学 前回2018年の決勝と同じ組み合わせです。

準決勝
立命館大学 2-3 筑波大学 第3シングルス染谷選手がとりましたが大接戦でした。
立命館大学 2-2 筑波大学 ダブルスも1-1で分けました。立命館の1年生坂中・兒玉ペアが1勝をあげています。第3シングルスは、立命館 山下玄選手 筑波大学 染谷菜々美選手です。
龍谷大学  3-0 明治大学 第1ダブルス龍谷がとって決勝進出を決めました。
立命館大学 1-1 筑波大学 第1シングルスは立命館がとりました。
龍谷大学  2-0 明治大学 龍谷大学がシングルス2つとってダブルスにはいっています。
立命館大学 0-1 筑波大学 第2シングルスは筑波がとり、第1シングルスはファイナルゲームにはいっています。

 

youtube

女子決勝
女子決勝

男子決勝
男子決勝

女子準決勝

Ch1  筑波大学VS立命館大学
Ch2 明治大学VS龍谷大学

男子準決勝

Ch1 明治大学VS日本体育大学
Ch2 法政大学VS早稲田大学

10月16日

 

女子団体

2日目結果

筑波大学VS日本体育大学 筑波が3-2で準決勝に進出しましたが、最後の染谷菜々美選手VS神山歩美選手はファイナルゲームそれも22-20までもつれる死闘でした。神山選手一度はマッチポイントまでいったのですが。
立命館大学VS法政大学 3-0であっさり立命館大学が勝ち上がりました。
龍谷大学VS早稲田大学 3-2で龍谷大学が勝ち上がりました。
明治大学VS大妻女子大学 3-0で明治大学が勝利しています。

準決勝は 筑波大学VS立命館大学 明治大学VS龍谷大学になります。
youtube

Ch1
Ch2
Ch3
Ch4

男子団体

2日目結果

youtube

Ch1
Ch2
Ch3
Ch4

 

10月15日

 

女子団体

1日目結果

youtube
Ch1
Ch2
Ch3
Ch4

ベスト16
筑波大学   VS  関西学院大学
北翔大学   VS  日本体育大学
立命館大学  VS  金沢学院大学
立教大学   VS  法政大学
明治大学   VS  京都産業大学
大妻女子大学 VS  青山学院大学
早稲田大学  VS  専修大学
日本大学   VS  龍谷大学

 

男子団体

1日目結果

youtube
Ch1
Ch2
Ch3
Ch4

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。