第37回若葉カップ全国小学生バドミントン大会

今日から7月19日まで若葉カップ全国小学生バドミントン大会が開催されます。大会開催に関わる関係者の皆様のご努力に敬意を表します。

今大会は予選リーグなしの本選トーナメントのみで、1対戦も1複・2単で行われます。

女子優勝  青梅ジュニア
準優勝 プライドジュニア
男子優勝  岡垣ジュニア
準優勝 川越ジュニア

最終結果です。

 

女子はベスト8がでそろいました。準々決勝は
プライドジュニア(栃木県) VS 鹿児島飛翔(鹿児島県)
下松ジュニア(山口県)   VS 藤田研究所(宮崎県)
NOCK(愛知県)      VS IKEスクール(大分県)
青梅ジュニア(東京都)   VS 広幡バドキッズ(静岡県)    になります。

U13代表の原口倖歩選手、松戸海選手の2人でシングルスを制している鹿児島飛翔が強そうですね。また福岡県以外の九州勢が3チーム残っているのも珍しいのではないでしょうか。プライドジュニアにはやはりU13の中沢莉子選手がいて鹿児島飛翔との対戦が楽しみです。またレベルの高い都道府県予選を勝ち抜いてきた、U13代表の河村珠莉奈選手がいるNOCKや青梅ジュニアも気になります。

 

18日終了時結果(男子3回戦は反映されていません)

17日終了時結果

女子組合せ

男子組合せ

タイムテーブル

最終日19日は準々決勝が行われますが、youtubeで配信されるようです。

ツイッターの公式アカウントで速報を提供してくれるみたいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。