第49回全国高等学校選抜バドミントン大会好カード

団体戦

第49回全国高校選抜大会女子団体組合せ

バドミントンマガジンの展望

4強   四天王寺高校 青森山田高校 ふたば未来学園高校 柳井商工高校
一角崩し 岡崎城西高校 倉敷中央高校 九州国際大学附属高校 作新学院高校
注目   諫早商業高校 開志国際高校 埼玉栄高校 尚志高校

個人的には 皇學館高校、佐賀女子高校(同じ山にいます)に注目です。

好カード
1回戦
①西武台千葉高校VS安田女子高校の勝者 VS ふたば未来学園高校
②滋賀短大附属高校 VS 埼玉栄高校 滋賀短大に大石桃花選手、松川華実選手の2枚看板がいます。埼玉栄高校の壁を破れるかどうか?
③四天王寺高校 VS 聖ウルスラ学院英智高校 1回戦には勿体ない組合せです。
④柳井商工高校 VS 常総学院高校 常総学院高校には、関東大会のダブルスで2位にはいった古茂田倭子・石橋結子ペアと青木もえ選手とペアを組んでいた谷川莉奈・鴫原嘉奈子ペアがいます。ダブルスで崩して、古茂田選手がシングルスをとればという計算になりますが・・・
⑤ 八代白百合学園高校VS乙訓高校の勝者 VS 開志国際高校 新潟県は新潟青陵高校が常連でしたが、新潟第一代表の開志国際高校が北信越大会でも金沢向陽高校、富山国際大学附属高校をおさえて優勝しています。

 

女子シングルス

第49回全国高校選抜大会女子シングルス組合せ

バドミントンマガジンの展望

4強
杉山薫選手(ふたば未来学園高校)
久湊菜々選手(岡崎城西高校)
水津愛美選手(柳井商工高校)
舛木さくら選手(作新学院高校)
注目
石川心菜選手(青森山田高校)
倉島美咲選手(埼玉栄高校)
中原鈴選手(倉敷中央高校)
猿川優香選手(八代白百合学院高校)

個人的には

例えば左下ブロックには、倉島選手、中原選手、猿川選手が集まっておりつぶしあいになります。ベスト8に進出しそうという意味では、左上から2番目のブロックは永田萌恵選手(柳井商工高校)、伊藤朱里選手(青森山田高校)、永渕妃香選手(佐賀女子高校)の1人があがってきそうです。ここも激戦ブロックです、土佐選手もいい選手ですが1年生なので経験の差がありそうです。左上から3番目のブロックは竹内真那選手(富山国際大学附属高校)、大石桃花選手(滋賀短期大学附属高校)、梅田莉々子選手(岡崎城西高校)の中からあがってきそうです。右の上からの3番目のブロックは、岡本萌奈未選手(西武台千葉高校)と岩城杏奈選手(四天王寺高校)の勝者があがってきそうです。

唐津南高校の辻彩七選手は、尼崎であった全中の試合を目の前で見ていていい選手だと思いブログでとりあげていました。まだ1年生ですがこうして全国大会に出場してくると嬉しいものです。

好カード
1回戦
①永田萌恵選手(柳井商工高校) VS 伊藤朱里選手(青森山田高校) 2020ALL JAPAN BADMINTON 高校選抜大会で直接は対戦していません。永田萌恵選手は大澤陽奈選手に1-2で敗れ、伊藤朱里選手は金廣真季選手に1-2で敗れています。好ゲームになりそうな気がします。
②中原鈴選手(倉敷中央高校) VS 猿川優香選手(八代白百合学院高校) 九州のシングルス出場者は全員1年生ですがその九州大会で優勝した猿川選手、好勝負になりそうです。
③岡本萌奈未選手(西武台千葉高校) VS 岩城杏奈選手(四天王寺高校) ともに1年生どうしの対戦です。2018年の全中では2-0で岡本選手が勝っており、2019年のジュニアグランプリでは岩城選手が2-1で勝っています。1回戦屈指の好カードになりそうな気がします。

 

女子ダブルス

第49回全国高校選抜大会女子ダブルス組合せ

バドミントンマガジンの展望

3強
杉山薫・田部真唯ペア(ふたば未来学園高校)
大澤陽奈・石川心菜ペア(青森山田高校)
神山和奏・木山琉聖ペア(四天王寺高校)
有力
水津愛美・新見桃芭ペア(柳井商工高校)
遠藤愛加・目崎舞桜ペア(新潟青陵高校)
遠藤心夏・小笠原美結ペア(青森山田高校)
東美衣奈・岡珠希ペア(皇學館高校)

個人的に、ベスト8に進出しそうなペアということで
中原鈴・吉川天乃ペア(倉敷中央高校)
古茂田倭子・石橋結子ペア(常総学院高校)

1回戦好カード
①中原鈴・吉川天乃ペア(倉敷中央高校) VS 中根明日香・韮澤百羽ペア(埼玉栄高校) いずれも2年生と1年生のペア。吉川選手はU19代表。
②廣瀬咲・吉居要ペア(皇學館高校) VS 室屋奏乃・野中杏里ペア(九州国際大学附属高校) 東海ブロックダブルス2位と九州ブロック2位の対戦。室屋選手はU19代表。

なお、ふたば未来学園高校の杉山薫選手には3冠(団体・シングルス・ダブルス)の期待がかかります。2000年度以降でいえば3冠を達成した選手はいません。インターハイでは藤井瑞希選手、松友美佐紀選手、高橋明日香選手が達成しています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。