ヨーロッパ混合団体選手権

決勝はデンマークとフランスの対決になりました。デンマークもスコットランド、ドイツに3-2で勝利しており、万全の強さを見せている状態ではないです。一方、フランスは接戦をくぐりぬけ勝ち上がってきましたが、さすがにデンマークが相手になると、やや優位なのが混合ダブルスだけで苦戦を強いられそうです。女子ダブルスはEmilie LEFEL・Anne TRANペアからLea PALERMO ・Anne TRANペアにメンバーチェンジして、ロシアのAlina DAVLETOVA・ Evgeniya KOSETSKAYAペアに勝利しています、ここが頑張りどころでしょうか。

 

今日からヨーロッパ混合団体選手権が開催されます。スディルマン杯のヨーロッパ予選の位置づけですね。
出場国は

グループ1 デンマーク フィンランド ドイツ スコットランド
グループ2 イングランド フランス オランダ ロシア の8か国です

デンマークがオールスター選手でエントリーしており、がちに勝ちにきている感じです。

16日 Gr1 デンマーク フィンランド
スコットランド ドイツ
Gr2 イングランド ロシア
フランス オランダ
17日 Gr1 デンマーク ドイツ
スコットランド フィンランド
Gr2 イングランド 1 4 オランダ
フランス 1 4 ロシア
18日 Gr1 デンマーク スコットランド
フィンランド ドイツ
Gr2 イングランド フランス
オランダ ロシア
準決勝 フランス ロシア
デンマーク ドイツ
決勝 デンマーク フランス

 

2019年 優勝 デンマーク 2位 ドイツ    3位 オランダ、ロシア
2017年 優勝 デンマーク 2位 ロシア    3位 イングランド、ドイツ
2015年 優勝 デンマーク 2位 イングランド 3位 ロシア、ドイツ

あまり上位陣は変わらないのですが、今年はフランスに注目します。

やはりフランスが準決勝に進出してきました。相手はロシアになります。予選リーグでは1-4で負けていますが惜しい試合もありました。予選3試合男子シングルスはPOPOV兄弟でまわしましたが1勝もできませんでした。ここが頑張りどころだと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。