ヨネックスタイ・オープン2020

準決勝
女子ダブルス
Polli・Rshayu   2-1 Hee・Chan 最終ゲームまでもつれましたが、Polli・Rahayuペアの逆転勝ちです。Hee・Chanパは肝心なところでイージーミスがでました。Rahayu選手は力だけでなく旨味もでてきたように思いました。Rahayu選手がミスしても笑顔で落ち着かせるPolli選手が素敵ですね。
女子シングルス
Carolina Marin 2-0 An Se Yonng   マリン選手まだまだ負けないわよというところですが、簡単に勝てる相手でもないことは実感していると思います。

1月16日結果

1月15日結果

1月14日結果

1月13日結果

今日から対戦が始まっています。今日は1回戦の半分を消化する予定です。
1月12日の対戦結果です。

種目別の結果はこちら2021各種トーナメント結果からどうぞ

 

女子シングルス

第1シードのTAI Tzu Ying 選手がタイのBenyapa AIMSAARD選手に2-0で勝っていますが、AIMSAARD選手は郡司莉子選手と同じ世代でこれまでジュニアの世界で対戦してきた相手です。Tai Tzu Ying選手相手に18-21,24-26はよく健闘していると思います。水井選手と同世代のタイのPhittayaporn CHAIWAN 選手は韓国のKIM Ga Eun 選手に0-2で負けています。Saina NEHWAL 選手(インド)はPCR陽性ともことで急遽棄権になってしまいました。(←最新情報では陽性は過去の抗体に反応したもので出場が認められ明日1回戦が行われるようです。夫も同じ。)
デンマークのMia BLICHFELDT 選手がインドのPUSARLA V. Sindhu 選手を2-1で破っています。

 

女子ダブルス

他の種目の対戦表からは日本選手の名前が消えていますが、女子ダブルスだけは残っていますね。代りが入らなかったためWDNになっているようです。他の種目はリザーブから繰り上がってきたということですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。