日本小学生バドミントンフェスティバル INくまがや 6年生女子シングルス

1月6日から8日まで開催される「日本小学生バドミントンフェスティバル INくまがや」の組合せが発表されました。岐阜県で開催される予定であった全国小学生バドミントン大会の自主代替大会の位置づけですが、規模的には都道府県対抗戦はありませんが、個人戦は本大会と変わらないものになっています。関係者の並々ならぬ熱意に敬意を表したいと思います。

組合せ


注目の女子6年生シングルスの有力選手

昨年の5年生シングルスでベスト8に入った選手(推薦出場)
1位 畠山想来選手
2位 田村美月選手
3位 永渕友梨華選手
3位 浅野真央選手
5位 大石夢陽選手
5位 沼田弥乘選手
5位 西川楓選手
5位 溝尾花奈選手

2019年日本代表(推薦出場者以外)
橋村妃翔選手
河村実里選手

ブロック予選優勝
北海道ブロック予選 原田麻央選手

東北ブロック予選  鈴木彩未選手

関東ブロック予選  浅野真央選手(推薦出場)

北信越ブロック予選 勘傳歩美選手

東海ブロック予選  山下羽奈選手

近畿ブロック予選  小林茉央選手

中国ブロック予選  稲田結月選手

四国ブロック予選  假屋美羽選手

九州ブロック予選  住田葵選手

2021ジュニアナショナル代表選考合宿召集者

上に名前をあげた選手(河村選手を除く)と6年生以下ダブルスに出場する、山北莉緒選手、長谷川葉月選手が1月下旬に開催される選考合宿に召集されています。

 

テレビ放送
1月8日 午前11時~から CS テレビ朝日チャンネル2で
5年生男女シングルス決勝戦、6年生男女シングルス、ダブルス決勝戦が生中継されます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。