ポルトガルインターナショナル2020

中止になりました。 😥 

3月5日から始まるポルトガルインターナショナルシリーズに再春館製薬所の
小野菜保・福本真恵七ペアが出場します。海外の試合では初登場ではないでしょうか。
1回戦不戦勝で、2回戦で第2シードのVimala Heriau ・Margot Lambert ペア(フランス)と対戦することになります。このペアは1月のエストニアインターナショナルの決勝で宮浦・尾﨑ペアに0-2で敗れての準優勝、続くスウェーデンインターナショナルではデンマークのJulie Finne-Ipsen・Mai Surrow ペアに20-22,20-22で敗れての準優勝の成績を残し、ランキング62位と格上には見えますが、エストニアインターナショナルの準決勝で高校生の大竹望月・高橋美優ペアが1-2と善戦しているし、先週のオーストリアオープンでは矢﨑月子・横山恵里香ペアが2-0で勝っているので、小野・福本ペアにも頑張ってほしいですね。垣岩令佳コーチがバックにいることですし。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。