2020年日本代表内定選手決定

日本バドミントン協会のプレス資料です。

女子シングルス

大家夏稀選手(初)
大堀彩選手
奥原希望選手
郡司莉子選手(初)
高橋明日香選手
高橋沙也加選手
仁平菜月選手
林樂選手(初)
水井ひらり選手
山口茜選手

大家夏稀選手、郡司莉子選手、林樂選手が初めて選ばれました。楽しみです。
A代表かB代表は来週10日に発表されるそうです。

女子ダブルス

大竹望月・高橋美優ペア(初)
櫻本絢子・高畑祐紀子ペア
志田千陽・松山奈未ペア
高橋礼華・松友美佐紀ペア
永原和可那・松本麻佑ペア
福島由紀・廣田彩花ペア
星千晶・松田蒼ペア

高校生ペアが選ばれました。実績から言えば当然だと思いますし、将来に向けてシニアの経験をどんどん積んで欲しいと思います。

混合ダブルス

浦井唯行・宮浦玲奈ペア
緑川大輝・齊藤夏ペア
西川裕次郎・尾崎沙織ペア(初)
山下恭平・篠谷奈留ペア
渡辺勇大・東野有紗ペア

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。