郡司莉子選手、中静朱里選手 決勝進出ならず(ネパールインターナショナルチャレンジ2019)

準決勝で第1シード タイのPorntip Buranaprasertsuk選手と対戦した郡司莉子選手は17本、15本で敗れました。スコア上はよく戦っていると思います。
同じく中静選手は、韓国のGa Eun Park選手に18本、19本で惜しくも敗れています。二人とも2,800ポイント獲得したので、郡司選手であればランキング260位台まで上がってくると思います。

郡司莉子選手は、11月25日から始まる全日本総合選手権の本選の出場資格を得ていますし、そのあと11月28日から日韓高校生バドミントン交流協議会に出場する予定です。中静選手も全日本総合選手権の予選出場資格があり、日韓交流協議会にも参加の予定です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。