日本選手大活躍です マレーシアインターナショナルチャレンジ

女子シングルス

WANG Zhi Yi 中国 KISONA Selvaduray マレーシア
高橋明日香 下田菜都美
水井ひらり Zhou Meng 中国
仁平菜月 Aurum Oktavia WINATA インドネシア

準決勝の組み合わせ

WANG Zhi Yi 中国 VS 水井ひらり
高橋明日香 仁平菜月

まずは水井選手がWang Zhi Yi選手に挑戦することになります。チャンスは十分あると思います。

女子ダブルス

篠谷菜留・齊藤夏ペアが中国のCHEN Fang Hui・HUA Xiao Beiペアを2-0で下して準決勝に進出しました。第1ゲーム13-0から15-14と追いつかれどうなるかと思いましたが、19本、16本と接戦を制しています。準決勝の対戦相手は、インドネシアのNita Violina MARWAH・Putri SYAIKAH になります。10月のインドネシアインターナショナルチャレンジの準決勝で2-0で下した相手。篠谷選手、齋藤選手とも混合ダブルスにも出場するハンデがありますが、すんなり勝って決勝に進みたいところです。

混合ダブルス

篠谷・山下ペア、齊藤・緑川ペアともに準決勝に進出しました。篠谷・山下ペアはマレーシアのMAN Wei Chong・TAN Pearly Koong Le ペアと、齊藤・緑川ペアは中国のDONG Wei Jie・CHEN Xiao Fei ペアとの対戦になります。ここはどちらも勝って、日本選手同士の決勝戦が見たいものです。

男子ダブルス・シングルス

明日の準決勝で山下・緑川ペアが、インドネシアのPramudya KUSUMAWARDANA・Yeremia Erich Yoche YACOB ペアと奈良岡功大選手がマレーシアのCHEAM June Wei 選手と対戦します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。