マレーシアインターナショナルチャレンジ2019

女子シングルスにB代表とB代表候補(的)が集結しました。

出場選手名(BWFランキング 大会シード用)
水井ひらり選手( 95)
高橋明日香選手(100)
齋藤栞選手  (129)
仁平菜月選手 (132)
仲井由希乃選手(145)
漆崎真子選手 (149)
下田菜都美選手(158)
鈴木温子選手 (193)
大家夏稀選手以外の主だった選手が出場しています。

外国の選手で強豪と言えるのは、中国の6番手、19歳のWANG Zhi Yi選手くらいでしょうか。今年に入って、Wang Zhi Yi選手に勝っているのは、仲井選手、大堀選手だけでB代表の選手も負けています。齋藤選手が初戦であたりますが、ぜひいい結果をだしてほしいです。トーナメント表をみると、準々決勝すべて日本人選手という可能性があります。そうなればいいですね。

最初、集結と書くべきところ、終結と書いてしまいました。申し訳ありませんでした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。