韓国ジュニアオープン最終日 澤田修志選手、佐藤瑠活選手惜しくも優勝を逃す

U13男子シングルスの澤田修志選手は惜しくも1-2で敗れ準優勝となりました。素晴らしいと思います。

U15男子シングルスの佐藤瑠活選手も0-2で敗れ準優勝となりました。最後までよく頑張ったと思います。

今大会を通じて感じたのは、香港のジュニアの選手が強化されていたことです。
中国、インドネシア、タイ、韓国だけではないということですね。各世代結果を残して良かったと思いますが、5年後、9年後を見据えてしっかり育成して欲しいと思いました。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。