全日本大学バドミントン選手権大会 女子シングルス・ダブルス

直近2年の結果

2017 2018
WS 1位 中西貴映(早稲田大学)
2位 嶺井優希(龍谷大学)
3位 古川佳奈(作新学院大学)
谷澤安衣(専修大学)
1位 香山未帆(筑波大学)
2位 朝岡依純(龍谷大学)
3位 十河茉由(明治大学)
安田美空(筑波大学)
WD 1位 加藤美幸・柏原みく
(筑波大学)
2位 朝倉みなみ・斉藤ひかり
(龍谷大学)
3位 中西貴映・吾妻咲弥
(早稲田大学)
牟田香菜子・山藤千沙
(龍谷大学)
1位 上杉夏美・鈴木成美
(明治大学)
2位 野田千遥・毛利未佳
(龍谷大学)
3位 朝倉みなみ・斉藤ひかり
(龍谷大学)
桶田彩乃・谷澤安衣
(専修大学)

関西の雄 龍谷大学もこの2年タイトルがとれていませんが、今年はいかに!

今年の前哨戦(東日本、西日本インカレ)

東日本インカレ 西日本インカレ
WS 1位 香山未帆(筑波大学)
2位 上杉杏(明治大学)
3位 池内萌絵(日本体育大学)
吾妻咲弥(早稲田大学)
1位 落司実瑠(龍谷大学)
2位 志波寿奈(龍谷大学)
3位 近藤七帆(立命館大学)
朝倉みなみ(龍谷大学)
WD 1位 上杉夏美・鈴木成美
(明治大学)
2位 谷澤安衣・石原優美
(専修大学)
3位 香山未帆・佐川智香
(筑波大学)
大関令奈・大石悠生
(筑波大学)
1位 朝倉みなみ・斉藤ひかり
(龍谷大学)
2位 種岡遥・米山麻美
(龍谷大学)
3位 生木萌果・藤原奈央
(龍谷大学)
青山栞子・志波寿奈
(龍谷大学)

私見

関西の雄、龍谷大学 今年はタイトルとるか!

というところですが、シングルスは香山選手(筑波大学)が強そうですが、関西では、龍谷大学の落司選手、生木選手を応援したいと思います。
ダブルスは明治大学のペアが強そうですが、龍谷大学のペアにも勝機があるような気がします。

ちなみに対戦表で、八隅のシード選手をあげると
シングルスでは
香山未帆(筑波大学)       落司実瑠(龍谷大学)
近藤七帆(立命館大学)      吾妻咲弥(早稲田大学)

志波寿奈(龍谷大学)       朝倉みなみ(龍谷大学)
上杉杏(明治大学)        池内萌絵(日本体育大学)

ダブルスでは
上杉夏美・鈴木成美        青山栞子・志波寿奈
(明治大学)           (龍谷大学)
大関令奈・大石悠生        谷澤安衣・石原優美
(筑波大学)           (専修大学)

佐々木絢子・結城咲也子      生木萌果・藤原奈央
(関西学院大学)         (龍谷大学)
種岡遥・米山麻美         朝倉みなみ・齋藤ひかり
(龍谷大学)           (龍谷大学)

数でいうと圧倒的に龍谷大学が多いのですが、トップをとらないことには・・

今までに名前のあがっていない選手で個人的に期待しているのは

酒井すみれ選手(関西学院大学)
吉田瑠実選手(早稲田大学)

松久紬・鎌田彩羽 ペア(関西学院大学)
吾妻咲弥・吉田瑠実ペア(早稲田大学)

です。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。