近畿総合バドミントン選手権大会 女子ダブルス

優勝  青山・志波ペア(龍谷大学)
準優勝
 土井・村上ペア(プレンティ・グローバル・リンクス)
3位  金田・田島ペア(三菱電機)
    種岡・米山ペア(龍谷大学)

詳細はまたブログしますが、決勝戦は感動的な試合でした。ファイナルゲーム 志波選手足をつらせながらも踏ん張り、お互い19-19まで粘りに粘りどちらが優勝するかわからない展開でした。試合もドライブを中心に小気味よい展開でした。

また準々決勝に高校生ペアが2つ残り、勢いのあるいい試合をしていたのも印象的です。

試合を見ながらメモをとって作ったR32以降の結果表です。勝ち負けは間違いないと思いますが、ゲームカウント、選手名には誤りがあるかもわかりません。正式な結果は主催者発表をご覧ください。

決勝

青山・志波 2 ー 1 土井・村上

準決勝

金田・田島 1 ー 2 青山・志波

種岡・米山 0 ー 2 土井・村上

準々決勝

金田・田島 2 – 0 松島・石澤

青山・志波 2ー0 大辻・去来川

種岡・米山 2 ー 1三輪・児玉

土井・村上 2 ー 0 佐藤・植村

準々決勝進出ペア

金田 ・田島ペア 三菱電機

種岡・米山ペア 龍谷大学

青山・志波ペア 龍谷大学

松島・石澤ペア プレンティーグローバルリンクス

三輪.・児玉ペア 四天王寺高校

佐藤・植村ペア 龍谷大学

大辻・去来川ペア 育英高校

土井・村上ペア プレンティーグローバルリンクス

 

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。