ランキングポイント(8/13)

A代表の選手は、ランキングポイントに変更はなさそうです。
B代表の選手は昨年のベトナムオープンの持ち点が消える選手がいます。
峰歩美選手、高橋明日香選手、斎藤栞選手、志田・松山ペアが1200ポイントから2000ポイント減らしそうですが、来週の秋田マスターズでしっかり取り戻して欲しいです。

前回のランキングポイント(削除済)は、同一大会の前年度の大会のポイントは算入しないというルールがあるみたいで一部間違っていました。ジャパンオープンが日程をずらしたため、52週中に2回開催されていますが、前年のジャパンオープンのポイントは加算しないようです。今回のランキングポイントはそれを修正し、BWFの算定通りとなっています。

来週は、秋田マスターズが開催され、当然ながらB代表の選手、最近実力を伸ばしている選手、若手選手が多数出場し楽しみな大会になっています。
シングルスは、仁平菜月選手、水津優衣選手、仲井由希乃選手、林樂選手、明地七海選手など多数が予選からの出場になりますが、本選に食い込んで、強い外国選手も多数いますが、日本人でベスト4を独占して欲しいです。
ダブルスも次代を狙うペアが集まってきています。韓国ペアとインドネシアペアを早々に撃退して、日本人ペアでベスト4を独占して欲しいですね。

秋田マスターズ
シングルス予選組み合わせ
シングルス本選組み合わせ
ダブルス本選組み合わせ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。