関西学生バドミントン選手権大会 日曜日決勝が行われます。

女子ダブルスA

準々決勝の顔ぶれが決まりました。ほぼ順当な勝ち上がりですが、龍谷大学の1年生ペア 植村理央・佐藤灯組が関西学院の佐々木・結城ペアを破って進出しています。

女子シングルスA

R16の顔ぶれが決まりました。ほぼ龍谷大学の選手になっています。1年生が健闘していて、近藤七帆選手(立命館大学)、酒井すみれ選手(関西学院大学)、善家百合子選手、中原桜選手、植村理央選手(龍谷大学)が残っています。

明日シングルスがR16、準々決勝、ダブルスは準々決勝を行い、日曜日、それぞれ準決勝、決勝が施行されます。

準決勝進出者が決まりました。(6月15日)

準決勝進出者
シングルス 
 落司実瑠(龍谷大学)  ━━━┓
 近藤七帆(立命館大学) ━━━┛━━━┓
 朝倉みなみ(龍谷大学) ━━━┓━━━┛
 西江彩花(龍谷大学)  ━━━┛

シングルス トーナメント表(準決勝・決勝)

ダブルス
 朝倉みなみ・斎藤ひかり(龍谷大学)  ━━━┓
 生木萌果・藤原奈央(龍谷大学)    ━━━┛━━━┓   
 種岡遥・米山麻美(龍谷大学)     ━━━┓━━━┛
 青山栞子・志波寿奈(龍谷大学)    ━━━┛  

ダブルス トーナメント表(準決勝・決勝)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。